2021.7.12

片付けが嫌いな子ども・・どうやってやる気にさせる?

みんな通る道?お片付け問題!

こんにちは!「志木・朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪

小さな子どもがいる家庭では、ついさっき片付けたばかりなのに、気が付くとまた家の中が散らかっているという状況はよくありますよね。

散らかる→片付ける→また散らかる→また片付ける、が無限ループのように感じられたり、朝から晩まで大忙しなのに他の仕事や家事がはかどらないことにストレスを感じたりしているママさんも多いのではないでしょうか。

子どもが自分でお片付けできると状況は大分改善されるのですが、子どもに上手にお片付けをさせたいと思っていても、ママがストレスを感じていると、余計上手く伝わらないものですよね。

そこで今回は、子どものお片付けに悩んでいるママさん必見!子どもにお片付けをする気にさせる魔法の言葉と対処法をご紹介したいと思います。

子どものやる気を引き出しながら、お片付けが上手にできる工夫をしてみましょう。

eed8b0021b72aabb1dbf46b8cbe35dc0.jpg

子どもにだって、片付けたくない理由がある

子どもにはできるだけ片付けの習慣をつけさせたいと思いますよね。

けれども、ママがお片付けにストレスを感じている場合、子どもが片付けを嫌がったり、なかなか上手く片付けられなかったりすると、散らかすことやお片付けについて、つい強い口調になってしまうことも。

子どもがおもちゃを散らかしているのには、『まだ遊びたい』『すぐ手が届くところに置いておきたい』という気持ちもあります。

そんな時に「早く片付けなさい」と怒られる口調でガミガミ言われては、『片付け=嫌なもの』という負のイメージを持ってしまうでしょう。

大人でも、自分が嫌なことはなるべく後回しにしたくなりますよね。自分の感情に正直な子どもだったらなおさらです。

ですから、片付けが嫌なものにならないように子どもの気持ちを聞き出しながら、「片付いていくと気持ち良いね」など片付けにプラスのイメージを持てるような言葉をかけてあげると良いですよ。

また、片付けができたら「○○ちゃんがお片付けしてくれたから、おうちがきれいになって気持ち良くなったよ」とママが喜ぶ様子を見せてあげましょう。

自分の行動が認められ、ママが喜ぶ姿はとても大きなプラスの感情になり、次回のお片付けにもつながりやすくなるでしょう。

子どもが自分でお片付けしやすくなる環境作り

子どもが片付けに対しプラスのイメージを持てるようにするほかにも、子どもが自分でお片付けできるようになるために、より具体的な方法でお片付けをサポートしてあげることができます。難しい方法ではないので、気軽に取り組んでみてください。

【定位置を決める】
ものの定位置が決めてあることは片付けの基本ですし、片付けとともに整理整頓された状態を学んでいくことができます。ただし、1アクションで片付けられる程度の、かごや箱などを使った簡単な収納法にしましょう。

また、小さい子どもにもできる場所を覚えるまでは、収納する場所に写真やイラストを貼ってわかりやすくするのもおすすめですよ。

【具体的な片付けの指示を出す】
小さな子どもに行動を起こさせる時には、何をすれば良いのか、より具体的な指示を出す方が効果的です。

片付ける・元の場所に戻すという言葉で漠然と言われるよりも、「絵本を本棚に立てて並べなさい」「粘土の入れ物は、蓋を閉めてから箱に入れようね」と言われる方が、片付け方を理解しやすくなるでしょう。

【片付けを遊びにする】
まだまだ遊びたい時に中断して片付けなければならない場合には、一緒におもちゃを数えながら箱にしまったり、制限時間を決めて競争しながら片付けたりして片付けを遊びにすると良いですよ。

まだ遊びたいという欲求を否定せず、片付けを遊びに見立てることで遊びたい気持ちを満たしながら、同時に片付けをすすめられます。

お片付けは楽しみながら覚えよう

子どものお片付けを習慣化させるためには、気持ち良く取り組めるようにプラスの感情を引き出せる言葉選びと、お片付けができた時の達成感を実感できるような声かけを大事にしてあげると良いでしょう。

また、ボックスやかごを利用してできる限り簡単に収納したり、収納ボックスに入れるものを文字や写真などでわかりやすくしてあげたりすると、大人の手を借りずに自分で取り組みやすくなりますよ。

絵本・粘土・ブロックなどおもちゃごとに、どのような片付け方をするべきか、具体的に片付けの方法を指示してあげながら、まずはひとつずつクリアしていきましょう。

基本情報

志木・朝霞ライフのススメ

知っ得!

2021年9月13日 21:00

思春期の子育て・・ここが大変!!

この間まではいつもニコニコ可愛い子どもだった気がするのに... こんにちは!「志...

知っ得!

2021年9月 9日 21:00

うちの子飽きっぽい?子どもの集中力の限界は?

お絵かきに積み木におままごとに次はプラレール!? こんにちは!「志木と朝霞のママ...

知っ得!

2021年9月 6日 21:00

リモートワークもう限界⁉パパママの本音!

最初は新鮮だったリモートワーク、そろそろ限界かも... こんにちは!「志木と朝霞...

知ってる?

2021年9月 2日 21:00

特別支援学級とは?通級指導教室との違い

うちの子はどの学校のどのクラスに通うの? こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応...

知ってる?

2021年8月29日 21:00

子どもが不登校を選択したとき、志木市と朝霞市で受けられるサポートは?

子どもが不登校になったらどうする? こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」...

知ってる?

2021年8月24日 21:00

子どもの手のひらなどにブツブツができる『砂かぶれ』治し方は?

砂かぶれって知ってる? こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ...

知っ得!

2021年8月22日 21:00

家庭教育学級って知ってる?子育てノウハウを知るチャンスかも!

ママも育児の勉強中! こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編...

知っ得!

2021年8月12日 21:00

子育て家庭 引っ越しのタイミングはいつ?

いつまでこの家で大丈夫!? こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキラ...

知っ得!

2021年8月 9日 21:00

災害に備えて知っておきたい避難や安全のこと

災害時に家族はどう動くか決めてる? こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」...

知っ得!

2021年7月30日 21:00

おもちゃの病院からサスティナブル教育をしていこう♪

ちょっと壊れたくらいならまだ使える! こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!...

知っ得!

2021年7月10日 21:00

パパ・ママ応援ショップ優待カードをもう忘れない!アプリで出し忘れ防止!

お得にお買い物!カードを忘れがち...を解消! こんにちは!「志木と朝霞のママさ...

知っ得!

2021年7月 7日 21:00

朝霞市の循環バス『わくわく号』が便利になったって知ってる?使い方もご紹介!

便利に使いたい「わくわく号」♪ こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステ...