2021.6.21

子どもに不適切?テレビや動画を子どもが真似したとき、どう教える?

いつの時代も親を悩ませる子どもの「真似」

こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪

最近、元女子高生シンガーのAdoさんが歌う『うっせえわ』がYouTubeなどのSNSで人気を集めています。インパクトが強く耳に残る歌詞が好評を得ている一方で、フレーズを覚えて「うっせえわ」と連呼する幼い子どもが増加。

そんな状況に、「教育上よくない」「あんな言葉遣いが定着したら困る」と考えるママも一定数いるようです。

中には子どもに生活の注意をした直後に「うっせぇわ」を口ずさまれてしまって不愉快だった...なんて声も。

世の中で子どもに悪影響と言われるテレビや動画を子どもが真似たとき、親はどう子どもに教えたらよいのでしょうか。

見せないようにシャットアウトする?怒る?話し合う?その都度バラバラな対応をしていたら子どもも混乱してしまうので、どうするかを事前に決めておくことが大切です。

今回は、子どもがテレビや動画の影響を受けた時の向き合い方についてご紹介します。

04cf3443566d23d34a9a4d383b7280a4.jpg

真似がエスカレートし、事件につながることも考慮する

そもそも親世代にとって困る流行歌や言葉を子どもが真似するのは、今に始まったことではありません。

過去には『妖怪ウォッチ』の影響でなんでも妖怪のせいにしてしまう「妖怪のしわざ」というフレーズや、『クレヨンしんちゃん』は服を脱いでしまうシーンがあることから、真似をしてしまう子どもに頭を悩ませている親がいると話題になりました。

インパクトのある言葉やキャッチーなフレーズは耳に残りやすいので、結果的に大人が眉を顰めてしまうような言葉の流行は仕方ありません。

幼い子どもはそんな流行の言葉を、耳に入ってきたままなんとなく口ずさんでいることが多く、言葉の意味をはっきり理解していないことも多いでしょう。

しかし昔と今で違うのは、YouTubeや動画視聴サービスの普及で子どもたちがそういった言葉に触れる機会が格段に多くなったこと。また、プロと素人の境界線が曖昧になっていることが挙げられます。

例えばお笑い芸人やYouTuberによるドッキリ企画や、ツッコミを素人や子どもが真似た結果、いじりや悪ふざけがエスカレートし、いじめにつながってしまう可能性も懸念されています。

またこういったモラルの問題は、大人になると一気飲みや大食い、激辛を無理に食べる罰ゲームなどで体調を崩したり死亡事故に関わったりするリスクもあります。

いじめにつながってからでは遅いので、テレビとはなにかお笑い芸人とは何かを説明してあげるといいですね。プロは全てオチまでわかっていてお互い了承している場合や、その程度では壊れないほど強固な信頼関係を築いていることを話すのも重要です。

頭ごなしに否定して止めさせるのはNG

取り返しがつかないことになる前に、親としてどう子どもに教えていくべきなのでしょうか。実は、悪影響だからと親が判断して一方的に禁止してしまうのはNGです。

どれだけ遠ざけても家の外で子どもの耳に自然と入ってしまうこともありますし、否定をし続けると親に隠れてやるようになる可能性も。

また、子どもに意見を聞くことなく親の独断でシャットアウトしてしまうとなぜダメなのかが分からず、予期せずそういった情報に触れたときに誤った判断をしてしまうことになりかねません。

根本から規制するのではなく、メディアや流行とうまく付き合える方法を教えてあげることが大切です。

自分で善悪の判断ができるよう導いてあげることが大切

前述したように、子どもははっきりと意味がわかっていなくても「みんながやっているから」「面白そうだから」悪意なくテレビや動画の真似をしていることも多いです。

それがあまり真似して欲しくないようなことだった場合、ただ「やめなさい!」というのではなくその言葉や行動の意味を教えましょう。

そしてそんなことをしたら友達や周りの人がどんなふうに思うかを聞くことが大切です。使っていいシーンやダメなシーンを考えることで、物事の善悪の判断を自分でできるようになりますよ。

そうすることで、これからどんな流行が来てもこれは真似してもいい、これはダメ、と自分で取捨選択してうまく付き合えるようになるでしょう。親が判断して全て取り上げてしまうのではなく、どんな情報に触れても自分で善悪の区別ができるようにしてあげたいですね。

そのためには、日頃から家族でクイズ番組を一緒に見て盛り上がったり、ニュース番組を見て意見交換をしたりするのもおすすめ。親もたまには子どもの好きなテレビ番組やYouTubeを一緒に見たり漫画を読んだりして、流行のアンテナを張っておくのも良いでしょう。

テレビや動画の内容や表現を判断する力が養われるだけでなく、家族のコミュニケーションとしても一役かってくれますよ。

基本情報

志木・朝霞ライフのススメ

知っ得!

2021年7月 7日 21:00

朝霞市の循環バス『わくわく号』が便利になったって知ってる?使い方もご紹介!

便利に使いたい「わくわく号」♪ こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステ...

知ってる?

2021年7月 5日 10:00

子どもにもできる『SDGs』とは?家族で話し合ってみよう!

おうちで世界の将来について話し合ったことはある? こんにちは!「志木と朝霞のママ...

知っ得!

2021年7月 2日 10:00

朝霞からカインズに行くなら絶対に乗って!無料シャトルバス実証実験中です♪

便利なシャトルバスが朝霞に登場! こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ス...

知ってる?

2021年6月30日 10:00

ハンディキャップがある人について、どう教えている?

今の考えが大人になるまで続く こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキ...

知っ得!

2021年6月27日 10:00

子どもを守る【同意】について、どう話したら良い?

自分の気持ちは自分のものという教え こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」...

知ってる?

2021年6月24日 10:00

コーヒーやエナジードリンク、子どもが飲んでも大丈夫?いつから飲める?

親が飲むコーヒーを子どもが飲みたがる... こんにちは!「志木と朝霞のママさんを...

知っ得!

2021年6月15日 10:00

子どもが嘘をついた時どうする?

子どもが嘘をついていたときは・・・ こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」...

知っ得!

2021年6月12日 10:00

子どものスマホデビュー!でこまで制限する?

子どものスマホ どこまで制限する? こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」...

知っ得!

2021年6月 9日 10:00

子どものきょうだい喧嘩の仲裁・・いつもどうしてる?

繰り返されるきょうだい喧嘩でママもぐったり... こんにちは!「志木と朝霞のママ...

知っ得!

2021年6月 4日 10:00

子どもと一緒でもいい?子連れ可能なシェアオフィス!!

子供をみながら在宅勤務できるシェアオフィス こんにちは!「志木と朝霞のママさんを...

知っ得!

2021年5月24日 10:00

子どもが鼻血を出した時!どうする?処置の仕方について

子どもがよく鼻血を出す こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ...

知っ得!

2021年5月14日 10:00

うちの子だけ?落ち着きがない子どもの成長に悩んだ時の接し方

毎日子どもの落ち着きがなくて困る・・・ こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援...