2020.1.15

気をつけよう!産後うつ・ママさんが相談できる場所

「産後うつ」は誰でもなる可能性がある

こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪

677dfb076b47e9dd05e93b39083df8da.jpg

「産後うつ」を知っていますか?子どもを出産した後、気分がすぐれなかったり、意欲が湧かなかったり、子どもがかわいく思えなかったりなどの、気分の変調が続くことです。ひどいケースになると、子どもの虐待など大きな事件へとつながるケースもあります。

「産後うつ」はこれまで精神的な病にかかったことのない人や、以前出産したことがある人でも、かかる可能性があると言われています。「産後うつ」になるママさんは10人に1人以上ではないかという報告もあります。

今回は「産後うつ」とは何かということや、出産を迎える前に知っておいてほしいことを特集します。

「産後うつ」とは何か

「産後うつ」は、出産後のママさんに見られる気分の変調で、マイナスの感情に苦しむ状態を指します。出産をしたばかりのママさんは、急激なホルモンの変化、体の変化に加えて、授乳のため睡眠不足に陥ります。そのような変化や疲れも、「産後うつ」の原因の一つではないかと考えられています。

もちろん、出産後はどんなママさんも疲れや体調の変化、普段と同じように家事などができないことへのジレンマを抱えると思いますが、気分の落ち込みが長時間持続し、心を占める状態が続くようであれば、「産後うつ」の可能性があります。

「産後うつ」は、自分ではなかなか気づかないもので、医師に相談をする前にマイナスの感情を他の人に言えず、苦しむママさんもいるかもしれませんが、気分の変調が見られれば、1カ月健診などの際に、医師や助産師に話してみるのがおすすめです。

「産後うつ」への対策

「産後うつ」は誰でもかかる可能性がありますが、できれば自分はかかりたくないと考えてしまいますよね。絶対に回避できるとは言えませんが、「産後うつ」を防ぐためにできることもいくつかあります。

周囲のサポートを得る

出産後1か月半から2か月ぐらいまでは、いわゆる「産じょく期」という期間で、体も妊娠前の状態へ戻ろうと変化し続けている状態です。特に出産後3週間から1か月までは、昔は布団を敷きっぱなしにして、家事なども人任せにして、授乳と休息にあてる習慣がありました。

現代でも、退院後3週間から1か月をめどに、家族のサポートを受けながら生活をするママさんも多くいます。第1子や、上の子が幼稚園に入らないぐらい小さいうちは、ママさんの実家に戻って生活をする人もいるでしょう。

上の子が幼稚園・小学校に通っている場合や、実家が遠い場合などは、ママさん・パパさんの親に家に来てもらって、家事をサポートしてもらう人もいます。

家族が遠方に住んでいてサポートを受けられない場合は、自治体のサービスを使うのもアリです。志木ではおっぱいケア訪問や、育児サポート事業を行っています。朝霞でも産後ケア事業を行っています。

このようなサービスは産後すぐしか受けられないわけではなく、出産から時間が経てばファミリーサポートセンターを通したサポートを受けることができます。また、民間でもママさんをサポートするサービスがありますので、利用してみるとよいでしょう。

パパさんと分担をする

出産後、パパさんが家事や育児に非協力的だと、それも「産後うつ」のリスク要因となります。ママさんの出産前に、簡単な料理を作れるようになったり、洗濯や掃除ができるようにしたりしておくことは大切です。料理が苦手な場合、宅配などのサービスを考えてもよいでしょう。

産じょく期は友達や会社の人と一緒に飲み会へ行ったり、ママさんの断りなしに自分の両親を家に招いたりする行為は、NGです。ママさんが1人で育児をする時間をなるべく減らし、周りに気を遣うことがないよう配慮する必要があります。

中には、パパさんが「産後うつ」のような気分の変化に悩むこともあります。そのようなときは、医療機関を受診するのがお勧めです。

流産や死産の「産後」にも注意!

「産後うつ」は、子どもを出産した後だけでなく、流産・死産の後でも起こります。しかし、一般的な出産は子どもの健康を考えて様々なサポートが用意されているのに、流産・死産の場合、サポートを受けることができず、ママさんは強い疎外感にさいなまれます。

流産・死産の後でも、十分に休息を取ることが大切です。また、つらい気持ちを相談することが大切です。

自分だけでつらさを抱え込まず、周りに相談したり、助けを求めたりすることが、何より重要ですよ。

基本情報

志木・朝霞ライフのススメ

知ってる?

2020年1月16日 10:00

小学生の好きな教科!嫌いな教科!どちらも算数!?

算数好き?嫌い?こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪ 冬休みが終わり、まとめの季節になりました。この1年、勉強がぐっと難しくなったと言っているお子さんもいるのではないでしょうか。好きな教科はどんどん伸びていってほしい...

知ってる?

2020年1月15日 10:00

マンガ読む?子どもに読ませたいマンガ!

子どもと一緒に読みたい!懐かしいマンガこんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪ 寒い日が続くと、家でのんびり過ごす子どももいるでしょう。突然ですが、お子さんはマンガを読みますか?今、小学生のパパ・ママ世代は、好きなマンガ...

知ってる?

2020年1月13日 10:00

子どもにあった習い事の選び方

子どもが伸びる習い事の選び方こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪ 新しい年を迎えるにあたり、子どもに何か習い事をさせたいと思っているママさんもいるかと思います。何かを始めたいと考えている子どももいるでしょう。 習い...

知っ得!

2020年1月 7日 10:00

子どもの服装、冬は何着せる?

子どもは風の子?こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪ 寒い冬。幼稚園や保育園の子どもの送り迎えなど、防寒対策をバッチリしているママさんも多く見かけます。しかし、大人さんと同じように、子どもに厚着をさせてしまうと、汗を...

知っ得!

2020年1月 3日 10:00

きょうだいゲンカ止める?止めない?上手な対処方法

子どものケンカとどう関わる?こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪ 子どもが複数いる家庭では、必ず起きているといっても過言ではないきょうだいゲンカ。「やめなさい」と注意をしてその場を納めることはできても、また違う場面に...

▼知りたい!

2020年1月 1日 12:00

昔遊びを楽しもう!家族で楽しめる懐かしい遊び

昔遊びを楽しもうこんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪ 年末年始、家族や親戚などと集まる機会も増えることでしょう。幅広い世代の人が集まるときに、楽しみたいのが昔遊びですね。伝統的な昔遊びは、子どもの心身の成長にもつなが...

知ってる?

2019年12月31日 10:00

パーティーゲームを楽しもう!大人数で遊ぶのにおすすめのゲーム

ホームパーティーでパーティーゲームこんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪ クリスマスにお正月など、家で子ども達やママさん・パパさんのお友達などが集って、遊ぶこともあるでしょう。お客様が家に来たとき、場の空気を保つのに役...

知ってる?

2019年12月29日 10:00

小学校の入学前!何を準備しておけばよい?

小学校入学前!何ができればよい?こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪ 年が明けると入園・入学シーズン。特に保育園・幼稚園を卒園して小学校に上がるお子さんをお持ちのママさん・パパさんは、準備などで忙しいのではないでしょ...

知ってる?

2019年12月16日 10:00

お年玉はいつから?いくらあげる?

お年玉いつから用意する? こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライ...

知ってる?

2019年11月29日 10:00

2020年に始まるプログラミング教育って何?

小学校でプログラミング教育が必修にこんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪ 2020年から小学校でもプログラミング教育が必修となるというニュースが流れています。2003年から高等学校などで「情報」の授業が始まりましたが、ママさん...

知ってる?

2019年11月27日 10:00

クリスマスにゲームがほしい!どうするパパママ?

クリスマスプレゼント!ゲームをおねだりされたら?こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪ もうすぐクリスマスシーズンですね。お子さんからプレゼントのリクエストを聞いているママさん・パパさんもいることでしょう。子どもが小学...

知ってる?

2019年11月25日 10:00

子どもの飛行機デビュー!いつから?注意点は?

子どもの飛行機デビュー!こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪ もうすぐ年末年始。冬休みの旅行や帰省で赤ちゃんと一緒に飛行機に乗りたいと考えているママさん・パパさんもいるのではないでしょうか。また、飛行機に乗らなくては...