2019.11.23

困った!遊び食べ!いつまで続く?やめさせるには?

困った!遊び食べ

こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪

ca29194f15f9f322d0f6a1ef490f657e.jpg

離乳食が進んでしばらくした頃、ママさんが悩むのが「遊び食べ」です。せっかくつくったごはんで遊び始めたり、ひどい場合はお皿などをひっくり返したり・・・。がんばって食事を用意したのに、がんばりを否定されたようで悲しい思いをしているママさんもいるでしょう。

ここでは遊び食べがどのような状態なのかも含め、小さな子どもの遊び食べをやめさせるにはどうしたらよいのかを説明していきます。

遊び食べとは?

遊び食べとは、子どもが食事中に食べ物でイタズラをしてしまうこと。例えば、白米を飲み物が入ったコップに入れたり、おかずを手やスプーンなどでグチャグチャに混ぜたりこねたり・・・。子ども用のイスを抜け出して食卓に上がってしまうのも、遊び食べの一つです。

子どもが目の前にあるものに興味・関心を持ち、それを使って遊ぼうとするところから成長の過程であると考えることができます。ただし、部屋を汚したり、せっかく用意したものをグチャグチャにされてしまったりするため、ママさんの中には食事の時間にイライラしてしまう人もいるようです。

遊び食べはいつから見られる?

遊び食べは離乳食が始まり、子どもが席について食事をするようになった頃(生後8カ月ぐらい)から見られるようになります。生後10カ月ぐらいになると、多くのママさんが赤ちゃんの遊び食べに苦労するようになります。

遊び食べがやむ時期については人それぞれで、早い子だと1歳になってすぐの頃には遊び食べをやめて食べることに集中できるようになることもあります。遅くても、3歳ごろには遊び食べが落ち着くのが一般的ですが、遅いからといって人と比べて落ち込む必要はありません

遊び食べ注意する?対策は?

小さな赤ちゃんの場合、大人を困らせようとして遊び食べをしているわけではなく、純粋に目の前にある食べ物に好奇心を持った結果、遊び食べをしてしまいます。まずは、ママさんを悲しませようとして遊び食べをくり返しているわけではないということを理解してください。

小さな子どもの場合、手づかみで食事をとるのは自力で食事をとる第一歩。最初はグチャグチャに汚すこともありますが、手づかみ食べがやがて食具を使った食事へと発展していくため、成長の過程だととらえられるとよいですね。

ママさんのほうでも汚されてもいいように、食事の前にテーブルの下にビニールシートを敷くなど、汚されてもすぐに片付けができるよう準備をしている人もいるようです。

逆に2歳を過ぎると、遊び食べの様子も変化してきます。例えば、食事中に席を立って遊び始めたり、ダラダラと食事したりという姿が見られるようになります。子どもにとって食事の量が多すぎているなど、食事の量や時間に見直しが必要なこともあります。

言葉がわかるようになってきたら、遊び食べをしたら食事の時間をおしまいにするというルールを作るのも一つの方法です。また、空腹になる時間を作り、おなかがすいた状態で食事をさせることで、遊び食べを防ぐこともできるようです。

遊び食べは一生続くわけではない

遊び食べは成長の過程で起こるもので、ママさんのしつけが行き届いていないから起こるわけではありません。しかし、食事作りに力を入れているママさんほど、遊び食べをされることで精神的に疲れを覚えてしまう場合もあります。

毎食、手の込んだものを一生懸命つくろうとすると、それを食べてもらえなかったときにショックが大きいです。ママさん自身がくたびれているときは、できあいのお惣菜を利用するなど、上手に手を抜くのがおすすめです。

子どもの遊び食べを早く終わらせることができたママさんの中には、遊び食べをされる前提で準備をしたり、遊び食べの中にある「ほめるポイント」を見つけるのがうまかったりする人がたくさんいます。子どもに食べる楽しさを教えることができると、遊び食べが早く終わるのかもしれませんよ。

基本情報

志木・朝霞ライフのススメ

知ってる?

2019年11月21日 10:00

「お兄ちゃん」「お姉ちゃん」それとも名前?兄弟姉妹なんて呼ぶ?

兄弟姉妹なんて呼ぶ?こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪ 上のきょうだいのことを、「お兄ちゃん」「お姉ちゃん」と呼ぶのが一般的と思いきや、最近ではきょうだい間でも名前で呼び合う子ども達が増えているようです。なぜ、きょ...

知っ得!

2019年11月19日 10:00

子どもがやる気を出さない!どう解決する?

子どもが勉強しないと悩んでない?こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪ 2学期に入り、少しずつ学校生活の疲れが出てきた子どももいるでしょう。勉強が徐々に難しくなることから、低学年の子どもの場合、家に帰ってきて宿題をやり...

知ってる?

2019年11月18日 12:06

【お知らせ】11月23日に開催予定の朝霞市イベントを中止

こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪ 11月23...

知ってる?

2019年11月17日 10:00

イヤイヤ期とは?魔の2歳児を賢く乗り切る方法

魔の2歳児をどう乗り切る?こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪ 魔の2歳児の子育てに奮闘しているママさんもいることでしょう。特に最初のお子さんの場合、なんでこんなにワガママを言うのだろうと、理解に苦しむかもしれません。...

知ってる?

2019年11月14日 10:00

パパは家事する?パパの家事・育児参加を特集

「イクメン」にモヤモヤこんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪ 「イクメン」とは、子育てに積極的なパパさんのこと。すっかりこの言葉は浸透しましたが、ママさんの中には「イクメン」という言葉にモヤモヤする人もいるのではないで...

知ってる?

2019年11月13日 10:00

「こ食」が増加!子どもの食事について考えよう

子どもの「こ食」をなくそうこんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪ ママさん・パパさんが子どもの頃と、今とでは社会的な状況が大きく変わりました。働いているママさんの数が増える一方で、おじいちゃん・おばあちゃん世代と一緒に...

知っ得!

2019年11月 4日 10:00

子どもに安全な暖房器具を選ぼう!

暖房器具を選ぼう!こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪ 少しずつ秋が深まってきました。寒い季節を前に、暖房器具を買おうと思っているママさん・パパさんもいることでしょう。しかし、小さな子どもがいる家庭では、子どもがやけ...

知っ得!

2019年10月29日 10:00

子どものおもちゃの片づけ・収納アイデア集

子どものおもちゃの収納アイデア集 こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ス...

知っ得!

2019年10月25日 10:00

11月14日は埼玉県民の日!お得に入場できるおでかけスポット

11月14日は埼玉県民の日!子どもはお休みこんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪ 11月14日は埼玉県民の日ですね♪陰暦の1871年11月14日、廃藩置県があり埼玉県が誕生しました。このころの埼玉県は荒川よりも東側で、志木や朝霞など荒...

知っ得!

2019年9月 4日 10:00

この時期こそ!子どもの虫刺され対策!病院へ行く目安は?

子どもや妊娠中のママさんは虫刺されに注意!こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪ 今年は、ジメジメした天気が続いていますね・・・。冷夏も心配ですが、もう一つ心配なのが、蚊が活発なこと。蚊は35度以上の猛暑となると、元気よ...

知っ得!

2019年8月29日 10:00

子どものお箸はいつから?正しい持ち方をどう教える?

小学校入学までに正しいお箸の持ち方をこんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪ 「小学校に上がる前に、お箸の持ち方を練習してくださいね!」と幼稚園や保育園で聞いたママさんもいるかもしれません。筆者も、子どもの小学校の説明会...

知っ得!

2019年8月23日 10:00

子どもの写真を撮ろう!!上手く撮るコツ・ポイント

スマホでも本格的な写真が撮れるこんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪ 夏休みや秋の学校行事。子どもの写真を撮影する機会がたくさんありますよね☆スマートフォンで高画質の写真が撮れるようになって、今やいろいろなところで写真...