2019.7.26

子どもの食事作りにイライラ!ママさんたちの対策7カ条

子どもの食事作りに悩む人必見の7カ条

こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪

image08.jpg

お子さんの日々の食事作りにイライラしたり、疲れたりしているママさんはいませんか?好き嫌いが多く、野菜を食べてくれなかったり、食べている途中で遊んでしまったり、せっかくがんばって作った努力が否定されて、悲しい思いをしているママさんもいることでしょう。

子どもの食事作りに悩んでいるママさんは、少なくありません。子どもをしかるのもエネルギーがいりますし、なかなか言うことを聞けない子どもに、さらにイライラすることもあるでしょう。そこで、子どもの食事作りに悩むママさんに、試してほしい工夫を紹介します。

【1】1回の食事の量を減らし、間食やおかわりで調整

3~5歳までの子どもに必要な、1日あたりのエネルギー量は、男の子が1300kcal女の子が1250kcalです。6~7歳だと男の子が1550kcal女の子が1450kcalに増えます。10~11歳ぐらいになると、成人女性よりも必要なエネルギー量が上回ります。

小食の子どもの場合、本当にそれだけしか食べずに大丈夫なのかと心配になることもあるでしょう。

しかし、小食の子どもに食事を無理強いすると、食事そのものが苦痛になってしまうことにつながりかねません。小食の子どもの場合、一度に食べさせる量を減らし、間食を上手に活用して調整してあげるとよいでしょう。

また、一度によそう量を少なくすることで、食べ残しが減ります。足りなければおかわりをさせるほうが、子どもも「きちんと食べた」と達成感を得られますし、ママさんも食べ残しがもったいないとイライラすることが減るでしょう。

【2】遊び始めたら食事の時間を終える

子どもの中には、食事の時間が長くなると、飽きて遊び始めてしまう子もいます。また、そんなにおなかがすいていないときなどは、食べることに集中できず、遊んでしまうようです。遊び始める原因を考えて対策することも効果的でしょう。

ママさんの中には、子どもが遊び始めたら、食事の時間を強制終了してしまう人もいるようです。また、食事の時間をあらかじめ30分など、設定してしまうママさんもいるようですよ。

【3】ここぞと言うときに、厳しくしかる

毎回、食事のたびにママさんがお子さんをしかっていると、ママさんの心の負担にもなりますし、子どもにとってもストレスになります。ママさんの中には、ここぞと言うときに、シンプルに子どもをしかっている人もいるようです。

【4】生活リズムを見直す

子どもが食事を食べないときは、生活習慣を見直すのも効果的です。食事と食事の時間がしっかり空いていなかったり、前の食事やおやつに食べ過ぎていたりすると、子どもは食事をとらなくなってしまいます。

また、運動不足も食事を食べないことにつながります。動画やゲームで遊ぶばかりでなく、体をしっかり動かして、おなかがすくようにしてあげましょう。

【5】おやつの内容・量を考える

1回の食事でたくさん食べられない子どもの場合、おやつの内容や量を考えてあげましょう。おやつも、チョコレートやポテトチップスなどのいわゆるお菓子ではなく、おにぎりやサツマイモなど、食事を補うメニューにしてあげると、必要なエネルギー量を摂取できるようになります。

【6】外食を活用!作らない日があってもよい

働いているママさんや、幼稚園・学校などで忙しかったママさんは、夕食の準備をする前にクタクタになっている可能性もありますよね。そういうときは、無理して食事を作らずに、外食を頼ってもよいのではないでしょうか。

ファミリーレストランの中には、子ども向けの料理を安く食べさせてくれるところがありますし、子ども食堂などを利用するのもよいですよね☆ママさんがくたびれすぎないよう、外食を上手に活用しましょう。

【7】完璧にがんばらない

子どもの食事に対する考え方は人それぞれです。中にはこだわりの食材を使って、オール手作りでがんばりたいというママさんもいるでしょう。しかし、全てのママさんが、完璧をめざさなくてもよいのです。

子どもの食事作りは毎日、休みなく続きます。ママさんが疲れないよう、自分にできる範囲でがんばることが大切です。

なが~い夏休み・・。食事を作る機会も増えますね。頑張り過ぎず、まずはママが元気でいられることを考えましょう!子どもと一緒に食事を作ってみるのも、コミュニケーションが取れて楽しそうですね♪

基本情報

志木・朝霞ライフのススメ

知っ得!

2019年7月30日 10:00

もう一度チェック!車を運転するときのマナー

もう一度!車の安全確認をこんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪ 今年になって、全国各地でいたましい交通事故が起きています。高齢者による事故だけでなく、前方不注意が原因で大事故となったケースもあります。 もちろん、埼玉...

知ってる?

2019年7月28日 10:00

硬筆書写に北辰テスト?埼玉県限定って何?

埼玉限定?全国じゃないの?こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪ さて、埼玉県に住んでいる人にとっては当たり前のことでも、ほかの地域から埼玉県に住み始めた人にはびっくりするようなことが、埼玉県にはあります☆今回は、そん...

知っ得!

2019年7月24日 10:00

猛暑はすぐそこ!気をつけたい子どもの熱中症対策

猛暑の埼玉!子どもの熱中症に注意!こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪ さて、暑い日がちらほら増えてきました。すでに埼玉県では、5月だけでも271人の人が熱中症の疑いで病院に救急搬送されました。2019年5月については、2018...

知っ得!

2019年7月19日 10:00

自己肯定感UPにも!子どもの宿題・丸付けのコツ

子どもの宿題の丸付けは親がする時代こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪ 小学校の子どもをお持ちのママさんの中には、最近は子どもの宿題の丸付けを、ママさんやパパさんが行うことに驚いている人もいるのではないでしょうか。学...

知ってる?

2019年7月16日 10:00

子どものいじめ予防と対策!家族がすべきことは?

子のいじめ!どう相談する?こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪ さて、毎年9月1日は1年で最も子どもの自殺が多くなる日と報道されています。2017年度に自殺した子どもの数は250人いて、そのうち10人がいじめ、140人が原因がわか...

知ってる?

2019年7月 6日 10:00

七夕の由来は?裁縫と書道の上達を願うお祭り☆

七夕の由来を知ってる?こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪ 笹の葉さらさら~♪7月7日は七夕ですね☆家で笹の葉にお願い事を書いた短冊を飾って、七夕を楽しんでいるママさん・パパさんも多いことでしょう。 ところで、七夕の由...

知っ得!

2019年6月30日 10:00

夏休みの読書感想文対策は今からできる?課題図書と書き方

読書感想文は夏休み前から始めよう!こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪ 夏休みの宿題で、一番困る課題が読書感想文ではないでしょうか。定番の本ではなく、課題図書を読んで、考えたことを原稿用紙に書くのは、小中学生の子ども...

知っ得!

2019年6月26日 10:00

ママさんの1日!時間を上手に使うための工夫を教えて!

ママさんの理想的なスケジュール教えてこんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪ 最近はSNSなどを通じて日常の1コマを、見栄えよく切り取ってみせることができるようになりました。小さな子どもの育児をしているママさんの中にも、SNS...

知っ得!

2019年6月15日 10:00

子どもの朝食大丈夫?朝ごはんを食べることの大切さ

朝ごはんを食べてる?こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪ いきなりですが、お子さん、朝ごはんを食べていますか?中には、朝が苦手で、お子さんがしっかりと朝ごはんを食べないことに困っているママさんもいるのではないでしょう...

知っ得!

2019年6月 7日 10:00

知っておきたい!志木・朝霞の子育て支援

子育て中のママ・パパの強い味方 こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステ...

知っ得!

2019年5月31日 10:00

★6月4日は虫歯予防デー★

6月4日は虫歯予防デー こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ...

知っ得!

2019年5月30日 10:00

6月16日は『父の日』!パパにおすすめのプレゼントは?

「父の日」のプレゼントを考えよう こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ス...