2022.10.24

子ども乗せ自転車は何歳から何歳まで?歩道はダメ?ルールをおさらい!

子ども乗せ自転車

こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪

子ども乗せ自転車は、小さな子どもを連れて外出する際にはとても便利な交通手段ですよね。

しかし、自転車は軽車両にあたるためルールを違反すると罰せられることもありますし、うっかりすると子どもにケガをさせてしまうこともあります。

そこで今回は、子ども乗せ自転車についてのルールや注意点を解説します。

埼玉県では、令和2年より子ども乗せ自転車のルールが変更されているので、子ども乗せ自転車を使用しているパパママや、これから使ってみようと思っているパパママは、ぜひチェックしてみてください!

f240dbfd0d859d1307f1a0cff45c788d.jpg

子ども乗せ自転車は親を含めて最大3人乗り!

一般的に、自転車の2人乗りは禁止です。

ただし、子どもを乗せる場合は、おんぶを含めて2人まで乗せることができます。

前に1人、後ろに1人、背中におんぶして1人の場合は、違反になるので子どもが3人以上いるパパママは注意してください。

子ども乗せ自転車の前乗せは何歳から何歳まで?

子どもを自転車に乗せる場合は、前に乗せる場合と後ろに乗せる場合がありますが、それぞれ推奨年齢が異なります。

法律上は前も後ろも0歳から乗せることができますが、実際に0歳で乗せるのは危険です。一般社団法人の製品安全協会の基準では、前乗せは1歳以上4歳未満が目安とされています。

また年齢だけでなく、体重は15kg以下身長は100cm以下が推奨されているので、併せて参考にしてください。

子ども乗せ自転車の後ろは何歳から何歳まで?

後ろ乗せ自転車の場合は、前乗せよりも年齢、体重、身長が高いことが推奨されているので、注意してください。

具体的に一般社団法人の製品安全協会の基準では、体重は22kg以下身長は115cm以下となっています。

子ども乗せ自転車のルールは?

最後に子ども乗せ自転車のルールを説明します。なお本章で紹介するのは埼玉県警察本部志木市がホームページで発表している交通ルール・マナーです。

幼児用シートに乗せられるのは、小学校就学の始期に達するまで!

埼玉県では、これまで子ども乗せ自転車の乗車可能年齢は6歳未満だったので、就学前でも6歳になってしまうと乗せることができませんでした。

しかし、令和2年の12月1日より、年齢制限が「小学校就学の始期に達するまで」に変更されたので、6歳の誕生日の前日となる年度の3月31日までは乗せることができるようになりました。

抱っこ禁止!

おんぶはOKですが、抱っこは禁止です。おんぶは、4歳未満までできます。おんぶ紐などで、しっかりと背中に固定してください。

車道の左側を通行!

子どもを乗せていると、つい歩道を使用したくなるかもしれませんが、原則として自転車は子ども乗りであっても車道通行です。

歩道であれば歩行者優先!

上記で解説したように原則としては車道通行ですが、どうしても歩道を使いたい場合は、歩行者優先で車道寄りをゆっくりと走るか、自転車を押して通ってください。

自転車における禁止事項を守る!

無灯火運転や飲酒運転、イヤホンの使用などは禁止事項として指定されています。

子どもの命だけでなく、自分の安全を守ためにもこういった禁止事項は破らないよう意識しましょう。

子どもはヘルメットを着用する!

とくに13歳未満の子どもにはヘルメットを着用させましょう。

イタルダの調査によれば、ヘルメットを着用し事故時でも脱げなかった場合は、着用していない場合に比べて死亡率が4分の1まで減ったようです。

子どもの命を守ためにも、ヘルメットは購入して着用させましょう。

ほんの数秒でも子どもが乗ったまま放置しない!

東京大学医学部大学院医学研究科の宮本伸哉医師が幼稚園児の保護者に行ったアンケート調査では、子ども乗り自転車を使用している方の3人に1人が、子ども乗り自転車を使用中に子どもにケガをさせてしまったことが判明しています。

また自転車でのケガ要因としては、運転中に転倒した、車などに衝突した、子どもの足が車輪に巻き込まれた、といった事態も挙げられますが、スタンドを立てて自転車を止めているときに自転車が転倒して子どもがケガをするケースも14.2%占めています。

実際に医療機関に寄せられた情報では、子どもが乗ったまま自転車が転倒して子どもがアスファルトに頭を強打して入院した、というケースが報告されています。

子どもが座席に乗っている場合は、ほんの数秒でも目を離すことは危険です。絶対に目を離さないようにしましょう。

専用自転車で安全に乗りこなそう!

子ども乗せ自転車は、強度や走行中の振動、発進時の安全性などいくつかの基準を満たして、幼児を乗せても問題なく使用できる自転車のことを指します。

子ども乗せ自転車以外の自転車で幼児2人を乗せることはできないため、注意しましょう。

なお子ども乗り自転車の運転者の年齢は16歳以上です。パパママが運転するのは問題ありませんが、16歳未満の人が子どもを乗せて走ることはできないことも知っておきましょう。

小さい子どもを連れて買い物やちょっとした用事に出かけるときには、フットワークの軽い自転車はとても重宝されます。

使用の際にはヘルメットやシートベルトの着用も徹底して、安全かつ快適に子どもと自転車を楽しんでください!

基本情報

志木・朝霞ライフのススメ

知っ得!

2022年10月27日 21:00

儀両親と同居は本当に大変なの?共同生活のメリットやうまくいく方法とは?

義両親との同居は離婚率を上げる⁈同居におけるメリット・デメリットをご紹介。義両親とうまくいくには?の疑問を解決!

知ってる?

2022年10月22日 21:00

子どもの繰り返す口内炎・・その原因とケア方法は?

何度も繰り返す子どもの口内炎、何か原因があるのでしょうか?子どもの口内炎とケア方法についてご紹介します。

知ってる?

2022年10月19日 21:00

中学生のおすすめ髪型を男女別に紹介!校則を守りつつ流行を取り入れよう

校則に触れない、中学生におすすめしたい髪型を男女別に紹介します。今まさに髪型で悩んでいる人、あか抜けたい人!是非参考にして下さい!

知っ得!

2022年10月17日 21:00

児童手当の所得制限について理解している?パートを始めるママさんは注意しよう!

子どもが中学校を卒業するまでお金をもらえる制度、児童手当ですが、2022年10月からルールや制限が変わりました。児童手当の所得制限について解説します。

知ってる?

2022年10月14日 21:00

読書ノートって知ってる?目的や書き方を紹介!

読書の習慣をつけて欲しいと思うママにおすすめ!本好きの方から注目されている読書ノートのメリットや書き方をご紹介します。

知ってる?

2022年10月12日 21:00

小学生は今どんな雑誌を読んでいるの?人気の漫画・ファッション雑誌を紹介!

イマドキの小学生向けの雑誌はボリューム満点で読み応え抜群!小学生に人気のある雑誌をご紹介します。お子さんへのプレゼントにも良いですね。

知ってる?

2022年10月 9日 21:00

いまどきの嫁姑問題!トラブルの原因と対処法を紹介!

嫁姑問題をクローズアップ!トラブルが起こる原因を知り、防止策や問題が発症したときの解決方法を知っておこう!

知ってる?

2022年10月 7日 21:00

寝かしつけはなぜママじゃなきゃダメなの?パパと一緒に寝てくれる方法も紹介!

ママじゃなきゃイヤ!な寝かし付けの謎に迫ります。パパと寝てくれる方法もご紹介!

知ってる?

2022年10月 5日 21:00

スクールバスや自家用車で置き去りになった時の行動は?子どもへ伝えておきたいこと

子どもがスクールバスや車内に置き去りになってしまった場合の対処法などについてご紹介します。いざという時にどうするか家族で対処法をシェアしておきましょう!

知ってる?

2022年9月30日 21:00

【2022】今年の七五三はいつ?男の子と女の子で年齢が違う理由とは

2022年の七五三の日程や、七五三にまつわる豆知識をご紹介します。志木市や朝霞市で七五三撮影ができる場所もご紹介!

知ってる?

2022年9月28日 21:00

10月が旬の食べ物って?どんな栄養・食べ方があるの?

10月が旬の代表的な野菜と魚介類の栄養について、また簡単で美味しく食べられるレシピをご紹介!

知ってる?

2022年9月26日 21:00

癇癪を起こすのは家の中だけ?外では良い子のなぞ・・癇癪を起した時の対処法を紹介!

子どもが家で癇癪を起こす理由と対処法をご紹介!子どもが癇癪を起す理由がわかれば、ママも少し優しくできるかもしれませんよ・・。