2020.2.19

子どもの作品どうしてる?

子どもの作品の収納・保管方法

こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪

ee8851c981e1060a741a17bd38bfd765.jpg

子どもの成長とともに、どう保管してよいのか迷うのが子どもの作品。図工の授業や幼稚園・保育園の工作で作った作品は、子どもの「一生懸命」が詰まった物ですが、収納や保管に困ります。特に1年の終わりの3学期末には、学校や幼稚園・保育園からこれまでの作品をまとめてもらうことがあります。

そこで、子どもの作品の収納保管にまつわるアイデアをいくつかご紹介します。

1.一定期間、見せてから捨てる

少し季節が逆戻りしてしまいますが、冬であればクリスマスリース、これからの季節であればひな祭りやこどもの日に関する作品を、幼稚園・保育園や学校で作ることがあります。春から夏にかけては押し花を使った作品を作ることもありますよね。

このように、季節感を味わえる作品はリビングや子ども部屋にコーナーを設けて、一定期間、飾ってから処分をするのが一つのやり方です。100円ショップで売っている麻ひもやクロスなどを上手に使って、おしゃれに展示しているママさんもいるようです。

「一定期間」というのがポイントです。次から次に展示をして処分しないと、部屋がごっちゃりしてしまい、片付いていない印象を与えます。「季節が変わったら」「次の作品を持って帰ってきたら」と処分する時期を決めて飾ることで、部屋を片付けることができますよ。

2.絵や賞状は額に入れるのも

よく描けて賞をもらった絵や習字、賞状などは額に飾るのも一つの方法です。子ども部屋などに飾ってあげると、子どものやる気や自信にもつながるでしょう。中には子どもの頃、そうしてもらった記憶があるママさんもいるでしょう。

ただし、次から次へと賞をもらってくる子や、時間が経過しすぎた物は、飾らずにファイルへしまう方法もあります。最近は賞状や絵専用の、大きめのファイルも販売されていますので探してみるとよいでしょう。

3.一定期間「思い出ボックス」に入れる

一見ガラクタでどう飾ってよいか分からないけれども、子どもが一生懸命作った物を捨てるのは躊躇してしまうときは、収納ケースにまとめて入れてしまうのも一つの方法。一定期間、時間を空けることで残しておきたい物とそうでない物を冷静に選べるようになります。

作ったばかりの作品は子どもも思い入れが深く、すぐに捨てられてしまうと子どもがやる気をなくしてしまうことも考えられます。子どもが作品を作ったことを忘れた頃にこっそり処分をするのも、一つの方法です。

4.工作が好きな子どもの場合

中には、工作が好きな子どももいるでしょう。そのようなときは、おもちゃ箱からはみ出た分は捨てるというように、あらかじめルールを決めておくとよいでしょう。工作が好きな子どもの場合、物を作る過程が好きな子もいます。そのため、保管できる量を決めておくのがよいのです。

5.捨てるときは写真を撮って

スペースなどの関係で長く作品を保管できない場合や、思い入れのあるうちに捨てなければならないという状況もあるでしょう。そういうときは、写真を撮ってから処分するのがおすすめです。DVDに焼いたりアルバムにしまったりすれば、スペースを取らず、あとで見ることができますよ。

最近は、撮影した写真をおしゃれなフォトブックにまとめることもできます。スマホなどで撮影した写真でも、1冊の本にすることができるため、ママさんの間で人気があります。

まとめ

中には作品を全て取っておいてもらったというママさんもいるかもしれませんが、限られたスペースの中できちんと収納・保管し続けていくのは大変です。自分たちにとって納得して処分できる方法を見つけていくことが大切です。

処分をするときも、処分することに納得できる子どもとなかなか捨てられない子どもがいます。年齢によって、納得するまでにかかる時間も変わります。子どもの性格をよく考えて、処分する方法を模索していってください。

基本情報

志木・朝霞ライフのススメ

知ってる?

2020年2月17日 10:00

子どもを叩いたら虐待?考えよう子どもの叱り方

叱るときの「体罰」に注意こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪ 子どもの虐待に関する痛ましい事件が後を絶ちません。小さな子どもが犠牲になってしまう事件は、ママさんにとっても心が痛いのではないでしょうか。 一方で、相次...

知ってる?

2020年2月15日 10:00

ワンオペ育児ってなに?

「ワンオペ育児」を知ってる?こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪ 育児の悩みとしてよく聞く言葉に「ワンオペ育児」がありますが、どういう状態かご存知ですか。「ワンオペ」とは「ワンオペレーション」のことで、働いている人が...

知ってる?

2020年2月13日 10:00

『早くして!!』一日何回言ってる?

「早くして」と言い過ぎていない?こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪ 子育て中のママさんなら「早くして」と言ったことがない人を探す方が難しいかもしれません。幼稚園や保育園、学校へ送り出すとき、子どもが思いどおりに動い...

知ってる?

2020年2月 8日 10:00

友チョコ?お返しは?最近の子ども♡バレンタイン事情

最近の子どものバレンタイン事情 こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステ...

知っ得!

2020年2月 4日 10:00

あったら便利!家事の時短につながる家電製品・5選

家事を助ける生活家電こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪ 小さな赤ちゃんがいる家庭では、ママさんが育児と家事に追われ、くたびれてしまいますよね。また、ママさんもパパさんも働いている家庭だと、仕事を終えてから家事や育児...

知っ得!

2020年2月 2日 10:00

ノロウイルスについて知ろう

子どものいる家庭ではノロウイルスに注意こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪ 冬にかかる病気で気をつけなくてはいけないのが、ノロウイルスによる感染症。最近は冬だけではなく、1年中かかる可能性があるとも言われています。ノ...

知っ得!

2020年1月20日 10:00

気をつけよう!赤ちゃんの誤飲

赤ちゃんが動き出す前に対策をこんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪ 小さな赤ちゃんが寝返りを打ち、ずりばいをして、行動範囲を少しずつ広げていく様子は、ママさん・パパさんにとっては微笑ましいものではないでしょうか。 し...

知っ得!

2020年1月 7日 10:00

子どもの服装、冬は何着せる?

子どもは風の子?こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪ 寒い冬。幼稚園や保育園の子どもの送り迎えなど、防寒対策をバッチリしているママさんも多く見かけます。しかし、大人さんと同じように、子どもに厚着をさせてしまうと、汗を...

知っ得!

2020年1月 3日 10:00

きょうだいゲンカ止める?止めない?上手な対処方法

子どものケンカとどう関わる?こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪ 子どもが複数いる家庭では、必ず起きているといっても過言ではないきょうだいゲンカ。「やめなさい」と注意をしてその場を納めることはできても、また違う場面に...

知っ得!

2019年12月24日 10:00

在宅ワークのメリット・デメリット

子育て中のママさんに人気!在宅ワークこんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪ 子育て中のママさんの間で、在宅ワークが広がりつつあります。埼玉県でも、埼玉県女性キャリアセンターが『在宅ワークを始めたい方のための初心者向け実...

知っ得!

2019年12月18日 10:00

宿題どこでやる?

リビング?子ども部屋?どっち?こんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪ 小学生になると、学校で宿題が出されるようになります。長く住み続けることを考えると、子どもの勉強部屋をどうしようか考える必要があります。 ママさん・...

知っ得!

2019年12月14日 10:00

寝かしつけどうしてる?

寝かしつけに悩むママさんへこんにちは!「志木と朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪ 小さな赤ちゃんの寝かしつけに困っているママさんはいませんか?夜になっても寝ない、背中スイッチがついていて寝かそうとするとギャン泣きをする、眠いはずなのに...