知ってる?

2018.03.15

朝霞のプロモーションドラマが感動的!全国広報コンクール埼玉県審査特選!

もう見た?朝霞市のプロモーションビデオが感動的!

こんにちは!「朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪

 

 

さて、朝霞市が市のプロモーション活動の一環として制作したドラマMUSASHINO FRONT ASAKA DRAMA「OKAERI」が、2月に行われた全国広報コンクールの埼玉県審査において、映像部門で、見事、県内1位となる特選を受賞しました☆

この映像は2017年に市制50周年を迎えた朝霞市が、市の魅力を多くの人に知ってもらうために作ったドラマで、5つのショートストーリーから成る物語です♪ドラマの最後には「むさしのフロントあさか」というロゴマークが入ります♪

 

東京からの引っ越し・・・でも高校生の娘は反対

物語は、東京から朝霞市内に引っ越してきた一組の家族を中心に進んでいきます。家族構成は、高校生の主人公・ちえと、ちえを温かく見守る父、母、そして小学生の弟と、母方の祖母の5人です。

朝霞に引っ越してきたばかりの頃、東京の高校に通っていたちえは、引っ越しに大反対☆東京の会社に勤めているけれども、朝霞を気に入っている父とは、メールでしか会話をしないようになってしまいました。

家族の絆を強くする朝霞の魅力が満載
しかし、東京からも近く、少しずつ朝霞の魅力に気づいていったちえは、ちょっとしたことがきっかけで父と仲直りします。2人を仲直りさせた朝霞の風景も、要チェックです☆ドラマでは、東京に近いけれども、自然環境が豊かで家族の心を癒やす、朝霞の様々な表情が見られます。

そして、ドラマのクライマックスでは、毎年8月に開催される彩夏祭のメインイベント「関八州よさこいフェスタ」も取り上げられます。

よさこいの練習に励むちえと、指揮をとる父。しかし、ある日、一家に思いも寄らぬ悲劇が訪れます。家族に訪れた危機をどう乗り越えるのか、クライマックスは涙なしには見られないほど、ドラマティックな展開が繰り広げられます!

 

涙なしには見られない?

朝霞市のホームページからはMUSASHINO FRONT ASAKA DRAMA「OKAERI」の全編を見ることができます♡また、ドラマの下には、市が1年半かけて市民の表情を追ったプロモーションビデオ・50th ANNIVERSARY DOCUMENTARY「むさしのフロントあさか」も掲載されています♡

全国広報コンクールの埼玉県審査で特選をとったこのドラマは、今後、全国広報コンクールの本選への出場を、埼玉県が推薦する予定となっています♪

市のプロモーションビデオなのにも関わらず、思わず感動してしまうMUSASHINO FRONT ASAKA DRAMA「OKAERI」。朝霞のママさんは、ぜひチェックしてみてくださいね☆

朝霞市のステキなところを再確認できるドラマです。

 

https://www.city.asaka.lg.jp/site/musashino-front-asaka/movie.html”
(朝霞市ホームページより)

 

 

基本情報

志木・朝霞ライフのススメ

施設紹介

2018.05.25

安心して預けられる!志木駅すぐの「保育ROOM hug.」

イベント

2018.05.22

ちびっ子体操体験教室!!梅雨の季節におすすめ☆

知っ得!

2018.05.20

大量の不要品!そんなときは!朝霞市クリーンセンター・エコネットあさか

プチぷら体験

2018.05.18

プチぷら!!超Cuteなお姫さま♡王子さまに大変身!制作&フォト撮影会★

知っ得!

2018.05.18

毎日見なきゃ!朝霞市のホームページ・Facebook・Twitterまとめ

知ってる?

2018.05.17

♡ステキライフ♡のお話