イベント

2017.11.17

実りの秋を祝おう!味わおう!朝霞市農業祭/11月19日

年に一度の農業祭が始まるよ!

 

こんにちは!「朝霞のママさんを応援!」ステキライフ編集部です♪

 

 

さて、2017年11月19日(日)は年に一度の、朝霞市農業祭です!このイベントは、農家の技術を競うお祭り。そして、農家と市民がふれあえる貴重な場です♡昨年は約6000人が訪れた農業祭ですが、今年は、市制施行50周年記念事業ということで、一層の盛り上がりが期待できます!

 

農産物の販売や模擬店がたくさん!

農業祭当日は、朝霞市で収穫された野菜やおまんじゅう、あたたかい豚汁や屋台の定番・焼きそば、パン・蒸しパン、さらにお米やお菓子、日用雑貨などの模擬店が並びます。また、ちびっこコーナーでは、お面の販売も予定されていますよ。

都市間交流コーナーでは、朝霞市と災害が起きたときに協定を結んでいる山形県東根市、福島県須賀川市、埼玉県越生町の名産品を販売!東根市からはラ・フランスやふじりんご、須賀川市からはりんごやぼたん姫(コシヒカリ)、越生町からは梅干しや柚子ジャムが並ぶ予定です♪

さらに、対象の模擬店で500円以上のお買い物をすると、お楽しみ抽選券が1枚貰えます♡

また、11時30分からはパンジーの無料配布が予定されています♪このほかにも、朝霞でとれた人参詰め放題や農産物品評会に出品された農産物の販売、また農業委員会活動や市民による農業体験の展示など、様々なプログラムが予定されています。

 

朝霞市中央公民館・コミュニティセンターに集合!

日時は2017年11月19日(日)10時~15時、会場は朝霞市中央公民館・コミュニティセンターとなります。アクセスは、東武東上線・朝霞駅から徒歩10分です。

バスでお越しの際は、市内循環バスわくわく号(膝折・溝沼線)に乗車し、図書館入口で下車するか、わくわく号(根岸台線)に乗車し、図書館で下車すると便利です。

子どもの頃「何食べようかなぁ♪」と迷いながら屋台を見て回った経験ありませんか?子どもの目線から見る屋台ってとっても大きく、目の前で作られる焼きそばや豚汁は、おうちとはまた違った迫力がありますよね。何にしようかと迷っている時間も楽しいものですよね。さあ、何を食べてきますか?今から悩んじゃいましょう(#^.^#)

年に一度の美味しいイベント!家族と、お友達と、一緒に味わいませんか?

▼外部リンク

朝霞市 プレスリリース
http://www.city.asaka.lg.jp/soshiki/5/kisya-171107-1.html

基本情報

志木・朝霞ライフのススメ

イベント

2018.11.19

親子でスポーツを楽しもう!東洋大学朝霞キャンパスでイベント開催

イベント

2018.11.18

聖なる夜を家族皆で過ごす!志木&朝霞のクリスマスイベントまとめ

イベント

2018.11.17

朝霞で【はあとぴあふれあい祭り】開催!ねぎライフル体験!?も出来るかも☆

プチぷら体験

2018.11.16

今年最後!のハーバリウムレッスン♡ウィンターバージョンで新年を迎えよう☆

カフェ

2018.11.15

ペットも一緒にテラスでゆっくり!テラス付きのカフェ特集

イベント

2018.11.13

☆健康まつり☆in わくわくどーむ☆ 親子であそべるよ♪