施設紹介

2017.09.08

【志木】子供に読み聞かせしたい本が見つかる♪「市立図書館」のまとめ

 

志木市には、公立図書館が 全4館

こんにちは!志木や朝霞のママの子育てを応援するステキライフ編集部です!

さて、ママの中には、子どもへの読み聞かせを積極的に取り入れている人もいますよね♪しかし、絵本は1冊1000円前後と、ちょっと高いのが悩み・・・。

賢い先輩ママが利用しているのが図書館!志木市には、柳瀬川図書館、いろは遊学図書館、宗岡公民館図書室、そして宗岡第二公民館図書室の4つの公立図書館があります。

4館全体での蔵書数は26.5万冊☆市民一人あたりに換算すると、2.44冊となっています。

「市の中心となる柳瀬川図書館」

その中でも柳瀬川図書館は、最も大きく、その蔵書数はなんと約18万冊!また、東武東上線柳瀬川駅から歩いて3分の住宅団地の中にあり、アクセスも抜群なんですよ!ちなみに、志木市の場合、どの図書館で借りても、好きな図書館で返却することができます。

図書館・図書室を利用できる人は、志木市内に住んでいる人、志木市内に在学・在勤している人はもちろんですが、近隣の朝霞市、和光市、新座市、富士見市そして三芳町に住んでいる人も利用することができます☆

 

小学校と融合した「いろは遊学図書館」

いろは遊学図書館は志木小学校やいろは遊学館と同じ敷地にあります♪資料がとにかく豊富で、小学生専用の閲覧席も完備!志木小学校の「図書室」として、児童は昼休みや放課後に気軽にやって来ます♪

この志木小学校では、各階に、各学年の学習状況に応じて、専門職員が厳選した図書を取りそろえたチャレンジコーナーを設置☆学習内容や活動の幅を広げる取り組みも行っています!

図書館では、小学生に本の貸し出すだけではなく、1クラスの児童全員で囲むことのできる大きなテーブルも設置☆1日あたり約3クラスが、小学校オリジナルの授業で、利用しています♪

「ハードとソフトを組み合わせた柔軟な防犯対策」

図書館は、一般の人も入れますが、学校の児童を守ろうという意識も強いのです。見通しがよく、目の届きやすいガラス張りの校舎、小学校と図書室の入り口に付近に常駐警備員を配置するなど、防犯対策もばっちりです☆

小学校の児童と図書館利用者との動線はあえて明確に分けず、大人の目で児童を見守っています♡教職員だけではなく図書館の職員と一体となって、子ども達の安全を守っているのですよ♪

「地域に密着した「宗岡公民館図書室、宗岡第二公民館図書室」」

蔵書数などの規模は、図書館と比べると小さいですが、小さな子どもからおじいちゃんやおばあちゃんまで、幅広い年代の人が楽しめる図書を取りそろえ、地域に密着した図書室です♪

宗岡公民館図書室は毎週金曜日、宗岡第二公民館図書室は毎週木曜日に、絵本の「よみきかせ」を開催してします。近くで子育てをしているママも多く利用していますよ♡

「柳瀬川図書館」は2018年6月にリニューアル!

市内で最も大きいと紹介した柳瀬川図書館ですが、開館から24年経ち、施設設備の老朽化も進んでいます。安全で安心な図書館とするために、大規模改修工事を実施しており、残念ながら平成29年4月から平成30年6月までは休館中・・・。ごめんなさい!

ただし休館中でも、「赤ちゃんのえほんのじかん」は志木第四小学校のふれあい館「もくせい」にある活動スペース「ゆめ」で実施しています♪

改修工事完了後は、閲覧席が増えるほか、無線通信が利用できる専用のブースを新しく設置するなど、より使いやすく、安全・安心な図書館として生まれ変わる予定♪リニューアル後が今から楽しみですね♡

なお、志木市の図書館の利用者カードを持っている人は、近隣の朝霞市、和光市、新座市の図書館を利用することもできます♪柳瀬川図書館休館中は、近隣の市の図書館を利用してみてはいかがでしょうか?

(画像はフリー画像です)

基本情報

志木・朝霞ライフのススメ

イベント

2017.12.14

妊婦さん、子育てママのリフレッシュに♡「マタニティ・ヨーガ体験」

施設紹介

2017.12.13

朝霞の児童館 年末年始★イベント特集!!

イベント

2017.12.12

もうすぐお正月!!志木で昔遊びが楽しめるイベント満載★

イベント

2017.12.11

Asaka Illumiegion(イルミ―ジョン)もう見ましたか?絶賛点灯中!!

スポット

2017.12.10

朝霞にもあった!工場見学で子供と一緒に楽しんで学ぼう☆

施設紹介

2017.12.09

風邪の季節も安心?!志木市の評判の病院を紹介